仲介売却

不動産を高く売るなら仲介売却がおすすめ

不動産を高く売るなら仲介売却がおすすめ

多少時間をかけてでも、できるだけ高く不動産を売却したい方には、「仲介売却」がおすすめです。仲介売却では、不動産会社を通じて一般市場で不動産を売買します。仲介売却を依頼する際の媒介契約についても理解しておきましょう。ここでは、広島市で不動産売却を行う「不動産売却査定.net」が仲介売却についてご説明します。

このようなお悩みありませんか?

このようなお悩みありませんか?

せっかく所有した不動産でも、ときには、様々な事情によって手放さなければならなくなる場合もあるでしょう。こうした場合、一般的には、今後の生活を考え、多少時間をかけてでも、できるだけ高値で売却したいとお考えの方が多いはず。このように、もし有利な条件での売却を希望されるなら、「仲介売却」がおすすめです。

仲介売却とは?

仲介売却とは?

「仲介売却」とは、不動産の売却においてもっとも一般的な売却方法です。不動産会社に依頼して、一般市場で購入希望者を見つけてもらい、売却価格や売却時期などを購入希望者と調整しながら物件の売却を進めていきます。

売主様は不動産業者に依頼して物件を査定してもらい、どの業者に売却を依頼するか決定します。依頼された業者は売主様と相談のうえ売却価格を決め、売却活動を行い、購入希望者を見つけ、売買契約の締結、物件の引き渡しまでサポートします。

通常、査定を依頼してから物件の引き渡しまで3~6ヶ月程度。なかなか購入者が決まらない場合は、売却価格の値下げなども検討します。中には1年経っても売却できないこともありますが、タイミング次第ではとんとん拍子で1ヶ月以内に決まることもあります。

仲介売却のメリット

仲介売却のメリット

仲介売却の最大のメリットは、「現金買取(不動産買取)」よりも高く売却できる可能性が高い点です。多少売却までに時間がかかっても希望価格で売却したい方は、「仲介売却」を選択するとよいでしょう。

ただし、仲介売却では購入希望者が見つからず、売れ残ってしまうリスクもあります。いつ売れるのか予測がつかないため、住み替えなどの際に資金計画が立てにくい点もデメリットです。とはいえ、仲介売却において買取価格を下回るほど値下げしなければ売れないという状況はめったにありません。よほど売却を急いでいる状況でないかぎり、まずは仲介売却を選択することをおすすめします。

媒介契約

不動産の仲介売却を依頼する際、宅地建物取引業法に基づいて不動産業者と契約の有効期間や販売価格、売却が成立した場合の仲介手数料などを取り決める「媒介契約」を締結します。媒介契約の締結は、不動産の売却活動においてスタートとなる重要なものです。売却活動をどう進めるかを不動産会社にきちんと伝えて、条件を明確にした契約を結びましょう。

媒介契約の必要性

不動産の売買取引の際には、成立したらどれくらいの報酬を支払うのか、いくらで売却するのか、売却方法はどうするのか、いつまで売却するのか、など様々なことを決めなければなりません。契約がきちんと締結されていないと、仲介業務で「言った、言わない」のトラブルが発生する恐れがあるため、こうした細かいことを取り決めておく必要があるのです。媒介契約の締結については宅地建物取引法で義務づけられています。

媒介契約の種類

媒介契約には「専属専任媒介契約」「専任媒介契約」「一般媒介契約」という3種類があります。それぞれメリット、デメリットがありますので、売主様の売却方針によって最適な契約をお選びください。

媒介契約の種類 専属専任媒介契約 専任媒介契約 一般媒介契約
契約する仲介業者 1社のみ 1社のみ 複数可能
売主自身で見つけた相手との取引 不可 可能 可能
販売活動の報告義務 1週間に1回以上 2週間に1回以上 特にない
REINSへの登録義務 契約締結日から5日以内 契約締結日から7日以内 必要

一般媒介契約は複数の不動産業者に依頼できる契約のため、個々の業者にとっては不安定な依頼になってしまいます。このため、各業者の取り組みが熱心に行われない可能性もあります。それに対して専属専任媒介契約は拘束力が大変強い契約で、自分で見つけた相手への売却も許されません。当社では、その間である専任媒介契約をおすすめしています。

【PICK UP!】REINS(レインズ)とは?

売却物件はREINSという全国的な規模の物件情報ネットワークに掲載されます。REINSはReal Estate Information Network System(不動産流通標準情報システム)の略で、国土交通大臣指定の不動産流通機構が運営しているコンピューターネットワークシステムです。

不動産の購入を検討されている方は、REINSに掲載されている最新の物件情報から、希望に沿った物件を見つけることができます。こうして、売主、買主ともスムーズに取引相手を探すことが可能になるのです。

REINSでは、不動産流通機構の会員である不動産会社同士が、リアルタイムで不動産情報を交換しています。当サイトを運営している七護エステートは、西日本レインズ(公益社団法人 西日本不動産流通機構)に所属しています。安心してご利用ください。

トップに戻る