不動産会社の選び方

安心して任せられる不動産会社を

安心して任せられる不動産会社を

不動産売却を検討する際に重要になるのが、どのような不動産会社に依頼するかということです。任意売却、仲介売却、不動産買取などには高度な専門的知識やすぐれた折衝能力、熱意のある販売活動などが必要です。「安心して任せられる」業者を選ぶようにしましょう。こちらでは広島市不動産売却査定.netが不動産会社の選び方のポイントをご紹介します。

不動産会社の選び方

不動産の売買には何百万、何千万という高額のお金が動きます。お客様にとって大切な不動産の売却を依頼するのですから、信頼できる不動産会社にお願いしなければいけません。安心して売却を依頼できる業者かどうか、次のポイントで確認しましょう。

物件を囲い込まない会社を選びましょう

物件を囲い込まない会社を選びましょう

不動産会社の中には自社の利益を優先し、物件情報を囲い込んで一般に公開しない会社もあります。物件の公開を控えることで優良な買主を見つけるのが困難になる可能性があります。

多くの不動産会社は「REINS(レインズ)」という不動産流通標準情報システムというコンピューターネットワークに物件を登録して、多くの人の目に触れるように公開します。売買を依頼する不動産業者がREINSへ登録してくれるかどうか事前に確認しておくとよいでしょう。

お客様のご要望を優先してくれる会社を選びましょう

お客様のご要望を優先してくれる会社を選びましょう

不動産売却の優先順位はどのように考えていますか? 「とにかく早く売却したい」「時間をかけてもできるだけ高く売却したい」……など、お客様のご要望によって売却の方法は異なってきます。

不動産会社によっては自社の利益を優先して、お客様のご要望にかかわらず、「とにかく早く手放したほうがいい」と促すところもあります。お客様の利益を第一に考えて、ご要望に沿った販売活動を行ってくれる業者を選びましょう。

売買活動を積極的に行っている会社を選びましょう

売買活動を積極的に行っている会社を選びましょう

できるだけ高値で、かつスムーズに売却を進めるには、積極的に販売活動を行ってくれる業者に依頼しましょう。ホームページや住宅情報サイトに掲載するだけでなく、地道なポスティング、チラシ、電話などによる広報活動を行ってくれる業者がおすすめです。

丁寧に説明してくれる会社を選びましょう

丁寧に説明してくれる会社を選びましょう

不動産取引には高度な専門的知識が必要で、契約によっては、お客様の資産や今後の生活も大きく左右します。自社の利益を考えて売買が成立すればOKというのではなく、お客様のことを考えて、メリットもデメリットも丁寧に説明してくれる会社だと安心でしょう。

取り扱い実績が豊富な会社を選びましょう

取り扱い実績が豊富な会社を選びましょう

不動産会社の中には賃貸の紹介をメインにしていて、不動産売買についてはあまり実績のないところもあります。理想の不動産売却を実現するには、売買実績の豊富な会社を選ぶと安心です。Webサイトの実績例やお客様の声も参考にするとよいでしょう。

トップに戻る